2017
07.03

こんなことで体を壊すんだ!!・・・というお話です

Category: セラピー
早いもので、もう7月ですね!!(びっくり!!)

先月はなぜだか新規のカラーセラピーやマナカードばかりでした(*゚Q゚*)中でも、比較的短時間でできるマナカードが人気ですが、お時間のある方は是非カラーセラピーでも“気づき”を実感してみて頂きたいです(*´v`)
6月は・・・私の新しい出会いあり、常連さんのご紹介もありで、何か自分にも関係のあるテーマが多かった気がします

体の病が先か?!心の病が先か?!

最近、ご本人でないとしても何かしら体調を崩したり、ケガをしたり、ということが原因で心の状態に影響が出て私の所に来られる方が本当に多いのです。。。
『体を壊すのが先か?!』『心が先か?!』どうでしょう?事故も含めて、やっぱりまず心に余裕がないと事故やケガ、病気が起こるのかなって思いますが、体を壊したことが原因で心も元気を失うこともありますよね。。。これぞ負の連鎖?!“負のスパイラル”という訳です(;д;)

私が35年以上もの間、許せなかったことが原因かも?

膝を痛めて整体に行って、先生に体が歪むにはそうなった事件の様なものがあると教えて頂きました。
私は巻き背が原因だったらしいのですが、私の姿勢が悪くなったのを母に指摘されたのが小6の頃。。。何かあったかしら?事故もケガもしていなかったけど。。。って、すぐには原因がわかりませんでした。

が、この直後にたまたま予約していた穂高養生園で、リフレクソロジーを受けたことでその事件を思い出したのでした!! ☆穂高養生園の記事はコチラ
足裏を男性セラピストに診て貰ったら『何か身構えてるのが足裏に表れてるね。。。』
と言われ、そういえば、私は男性に身構える癖が長年ついていて、結構これでもお堅い女性として成人まで育ったのですよ(;^_^A

小6時代に学校で。。。その春から新任でやってきた男性事務員さん(当時27才、元刑事らしいがバツ歴あり)に知らぬ間に私が目をつけられていて、ある下級生の女の子を通じて毎日手紙が届く様になりました。

私の小学校は山奥の僻地と呼ばれる小さな学校でしたが、当時の私はよく高校生に間違われる程の成長っぷりで(`∀´)ノ!!
最初はからかわれていだけだと子供心に思っていたのですが、次第にエスカレートして、毎朝追いかけられ抱き着かれる様になり、私も怖くなり、母に相談するが『からかわれているんでしょ~♪』と軽く流され"(-""-)"そうです!こういう親だったのです(涙)
私は次に何と!一人で校長室に直接訴えに行きました!!
。。。が、校長先生ですら、私が元気が良いからからかわれているだけだろうと、あっさり却下(ノ_<)
この状態が半年以上続き、遂には『16歳になったら結婚しよう』という手紙が来て、本当に怖くなった私は、事務員さんの前でとうとう大泣きしてしましました。。。

この日を最後にパタリと手紙は来なくなりましたが、
一番切ないのは、この伝書鳩をしていた下級生が、本当は事務員さんに恋心があったということです。

この事務員さん、この後もっと幼い女の子がターゲットになっていったんですよね。。。
今どうなったかは知りませんが、今の時代なら大騒ぎになってますねo(o・`з・´o)ノ

この事がキッカケで、私は小学生の頃から自分を護る為に男性の前でついつい身構える様になり、(女性は)胸を護り、より男性っぽく振る舞うことで、自分の純粋な部分が傷つけられない様にしていたのかもしれませんね~・゚・(つД`)・゚・見かけによらず乙女なんです(笑)

こうして、姿勢の悪い男みたいな女子の出来上がり~!!って訳です(´・ω・`)Γ


事務員さんの心の闇。。。

この事務員さん、かなり優秀だったんだと思いますが、恐らくず~っと親の言いなりで、周りの大人に対する承認欲求が強かったのかもしれません。ずっといい子で優秀な人間でいることで認められていると感じていたのかも?
そういう風に育つと、自分が強く出られる相手の対象は明らかに自分より力のない相手(弱いものイジメだったり、少女だったり)
。。。そう考えると、事務員さんの育った環境に問題があるってことなのですが、私の青春時代は男性不信に終わったので、もったいなかった上に、今更膝を壊すという痛い結果に(;д;)
yami.jpg 

結局、勝手に傷つくのも自分、ハッキリと嫌と言えなかったのも自分ってことで、もうこれっきり恨むのは止そうと思いましたね。。。自分次第で未来は変えられます♪

これから、何度でも女性らしくやり直せば良いことだし、良いのです(^^)/

でも、もしも些細な言動やトラウマが原因で、恋愛や結婚に踏み出せず、恐怖を手放せずにいる女性が居るとしたら、少しでもお手伝いできれば。。。と、この場でカミングアウトすることにしました(^◇^)










Comment:0  Trackback:0
2017
06.25

癒し~百間滝~

Category:
一体どれくらいぶりの百間滝だったのでしょう?と思い過去のブログを辿ると何と!昨年の秋以来!!!(本日、水量ばっちりで、水しぶきを浴びてびしょ濡れ状態)
百間滝201706-7 (2)
 
そういえば、去年末からは次男の受験とアトピーと私の膝&胃の体調不良が重なり、大好きな百間滝に行けないほど調子悪かったんだね~(°_°)!!もう、この間の記憶がないもの(笑)

 そして、ようやく滝に呼ばれた(行きたくなったことをそう言っているだけです。。。)
嬉しくて♡5時起き(笑)
 ここ最近はトレーニングを兼ねて友人と毎週日曜に山登りをしていて、それがもう気持ちよくって♬あんなに長年、低血圧で朝が苦手だった私が別人の様です(´∀`σ)σまあ、そうはいっても寝坊もしますがね💦

百間滝のお水は美味しいよ(*’U`*)

百間滝へ行く方は、是非容器などお持ちくださいね。滝口にボランティアの方が汲む場所を作って下さっていて、持ち帰れます。全く癖のない美味しい水ですよ(^^♪
私は特に次男に飲ませようと、いつもタンクに4つ(40ℓ)汲んできますが、2週間程でなくなります。こういう自然の恵みは欲張らないことが大切です。。。よく日本昔ばなしで聞かされたよね~(゚д゚)欲は怖いよ~!
ゆるカラーmaunaの水 

yurucolormauna-mizu1.jpg

もしも飲んでみたい方は、お分けしますので、ペットボトルか容器持参でお越しください♪

自分でやれることから。。。ここんところ、
自称;夜だけセラピールームで次男のケアをしています。本来は私が寝る前に自分を整えるためにやっていたところ、いつの間にか次男がやってくる様になったのです((´・ω・`;))

もうね、母でも息子でも恥ずかしいとか関係ないのです。。。眠る前ということで、副交感神経が優位になる様な工夫をしています。瞑想も良いですね(^^)

 多分、アトピーは不便な無人島にでも放り出したら治るんでしょうが、便利な時代になり過ぎたのでしょう?
最終的にはセルフケアで上手くほぐしたりして自分で管理できる様になって巣立って欲しいですね~(。>ω<。)ノ

整体の先生が、アレルギーやアトピーは免疫力を上げれば治るっておっしゃっていたので、少しでも負担の少ない食事と良いお水で、ついでに私ももっと元気になりたいと思いま~すヾ(o´∀`o)ノ
 
yurucolormauna-room1.jpg 

免疫力アップのために。。。

自然の中で癒されると1~2週間は免疫力が持続するらしいので、最低月に2回くらいは森林浴やお散歩すると心も体もほぐれますよ🌱

そして、こんな観察をしながら歩くと楽しい♬
百間滝201706-6_LI

沢蟹がうじゃうじゃ出てきて、歩くのが大変でした(*ノ∪`*)かわいい♡

カエルもね♡

 百間滝201706-2_LI





半年前の百間滝の記事はコチラ↓
百間滝&不動滝~紅葉ぶらり@しんしろ~
Comment:0  Trackback:0
2017
06.23

虫の知らせ?~不思議な夢~

Category: セラピー

予知夢なの?(家族でもないのに虫の知らせ)

昨日、6月22日の朝の夢。。。亡くなった同級生(の様な感じ)が登場しました。。。元気そうだけれど、食事に誘われました。でも、そこに行くと広いマンションの真ん中に小さな食卓があり、なぜか同級生の姿はなく、周りはうすぼんやり黄色っぽい光に包まれて、海老蔵さんがカッコよく食事していて、私は(好みではないけれど)いい顔してるね~✧˖°って、うっとりして眺めてそこで夢は終わりました。。。

どうやら、その夜に奥様の麻央さんが他界された様で。。。本当にびっくりしました!!

。。。実は私は芸能界にあまり興味がなく、『他人の不幸は蜜の味?』的なワイドショーや繰り返し流れる不幸なニュースはできる限り観ない様に過ごしているので、(大人として?政治経済と天気は多少観ますよ)芸能界の最近の出来事もよく分りませんでした。ただ、闘病をしながらブログで発信して本当にすごい人だな~ってことは思っていました。

子供の頃から予知夢はよく見ましたが、会ったこともない人の夢はちょっと怖かった。。。
でも、海老蔵さんと麻央さんの関係は、相当強い想念だったのかもしれませんね。。。他にもキャッチした人がいらっしゃるのかもしれません。。。

そして、短くも熱い愛情を経験して、きっとまた麻央さんは来世で海老蔵さんの魂に出会うのでしょうね(。-_-。)

前世はあると思いますか?

とても興味があり、自分で見る方法は教わりましたが、それ以前にある状態になった時や幼いころに見た3夜連続の同じ女王様の夢や同じ時間に友人と同じ夢を見ていたこともあり、それが何か判らなかっただけで、誰でも懐かしい気持ちになる場所や人に出会うことはあるのではないでしょうか?


 因みに自分で見たことがある情景は、やはり修行僧とか敗北した戦士だった?あと、誰かに裏切られた飲み屋のオーナーとういう場面。。。あとは、追われて馬で逃げる女王様?
因みに、隣国で同じ志を持った女王様とやらに最近再会した様です(´∀`*;)ゞ俄かには信じがたい??

 自分も周りの人も何回も生まれ変わっているというのはあるんじゃないかと思える様になりました。でも、私たちは、今を生きているのですから、知らなくても問題ありません。そこに囚われるのも何だか不自由さを感じます。でも、今回の海老蔵さんの様に、何だか諦めきれない亡くなり方をした家族には、きっとまた来世で繋がれるって思わなければ、どうにかなってしまいそうに悲しいと思うんです。あってもなくても、自分がそう感じるなら、そういうことなんでしょうね(。-_-。)呟き。。。
 ただ、この世は魂を磨く修行の場なのだそうです。。。自分が望んで生まれてきたことを忘れずに、自分の心も体も大事に育てましょうね:(´◦ω◦`):
niji 01 (2) 

。。。ブログでは、多少の不思議な話題もオッケーにしておきましょう。。。









Comment:0  Trackback:0
2017
06.19

# 縁を感じる出会い~地に根を張る2017年~

Category: セラピー
お久しぶりの更新となってしまいました~(/∀\*)
何しろ膝痛から解放されて身体が自由になったら、あれもこれも楽しくなってしまい(;'∀')♪←はしゃぎ過ぎ注意報!!

ありがたや~(//>ω<)♡


それはもう、痛みと吐き気で意識ももうろうとした中で、ネットでたまたま見つけた整体に助けられ・・・出会えたお陰で、(当時)4月には脚を手で持ち上げないと車の乗り降りも出来なかった私がたったの2ヶ月後には滝めぐりや山登りをしているなんて!!w( ̄o ̄)w

鞍馬山05 6月鞍馬山@京都(標高584m)

sanageyama2.jpg 6月猿投山(さなげやま)@豊田市(標高629m)

しか~し!!とても人気の整体らしく、現在は予約が取り辛くなってしまっている様で。。。ここではお知らせできませんm(__)m
縁あってカラーセラピーのご相談に来られた方には、ご紹介させて頂きましたが、院長先生が倒れてしまっては元もこうもないですからね( ノД`)

縁のある方との出会いが次々と続く2017年。。。


ビックリする出会いが幾つもありました。。。
カラーセラピーは、ふと思い出して下さる方やご紹介などで、お陰様で少しずつご相談が増えてきました(*'ω'*)良いタイミングで皆さん、ご縁ができている気がしています(*’U`*)
そして、この半年は、地味で地道。。。という表現がピッタリな私にも、何とも不思議な出会いが次々ありました。。。過去世から同じような志を持ってまた今出会ったのね。。。という人や、純粋さを取り戻させてくれる様な古くからの友人だったり、心から楽しめる趣味の仲間だったり♪



因みに今年の鞍馬山で頂いたメッセージは。。。


『大きく元気な木に成長して、今ある場所で根を張り伸ばすことで周りの人たちを笑顔にできるでしょう』

陰ながら助けてくれるセラピストやヒーラーの方々、そして寛大な私の家族や友人。。。これまで出会った全ての事に感謝でいっぱいになりました+゚。*(*´∀`*)*。゚+
鞍馬山01 











Comment:0  Trackback:0
2017
05.23

赤目四十八滝@三重~とにかく滝がいっぱいでウホウホ♡~

Category:

滝女のキッカケになった滝

7年くらい前からず~っと憧れていた「赤目四十八滝」(*ノωノ)もうね、私は有名人だとかイケメンだとかにはトキめかないタイプなので・・・やっぱ自然っすね(。>ω<。)ノ♡


朝8時半に入口(日本サンショウウオセンター)が開きます!
そこから一番最初に見える大きな滝が「不動滝」落差15mです♪
明治の中頃までは、ここから奥へは入れなかったそうです
橋の上から眺めると大きくて立派です!!
赤目 不動滝01 

ツアー客はここまでで帰られる方がほとんどですが、この先はちゃんとした靴でないと歩きにくいです!
赤目 道 


急な階段を登り、その先も小さめの滝が次々と現れて、15分程歩くと千手茶屋が☕目の前に「千手滝」落差15m
こちらはお茶屋さんのデッキからゆっくり眺めるのも良さそうでした

千手滝s 

ここからまた急坂になります
こちらの「布曳滝」
落差は30mで私好みの直下型です♡とても美しいです(* ´ ▽ ` *)
さらさらと絹のように流れ落ちる様は正に布曳!!
何だか朝一だと日曜でも行きは空いていて助かりましたが、一眼レフカメラを持った男性が多かったです
赤目 布曳滝 

少し下った場所にある「荷担滝」(にないだき)
こちらは優しい滝で落差8mですが二股の絶景ポイントだそうです

荷担滝 

予定ではここで引き返そうと思っていましたが、次の琵琶滝は滝壺がグリーンで美しいとあったので、そこまで行くことに。。。何しろ全部廻ると20以上も滝があるんですw( ̄o ̄)w

「琵琶滝」落差15m...琵琶の形をしているんだそうです(。-_-。)
琵琶滝 ss 

その滝壺は・・・うん、確かに深いグリーン♪もっと光がある所だったら、もっと綺麗に写るんでしょうがm(__)m
琵琶滝s  
中で、お気に入りなのが「雨降滝」・・・前日は雨だったのでシャワーのように降り注いで、何だか私は好きです♪
赤目 雨降滝 

行きは1時間半くらいかかりますが、帰りは早い!!
こちらは、とにかく清掃をしている係の人がありこちにいて、ゴミを川に流さない様、細心の努力をされているんですね~✨
サンショウウオは美しい所にしか住めないといいますから、入山の際は気を付けて行きたいですね!!

帰りは、これが実は本命?!
「名物 へこきまんじゅう」
hekoki-s.jpg 

私は、プレーンと白あんを食べましたが、多分、生地にもあんにもサツマイモが入っていて、イモイモしい♡これのために、また行きたい\(//∇//)\


帰り道には、日帰り温泉OKの宿で露天風呂♨
水明園 


Comment:0  Trackback:0
back-to-top