2017
04.11

穂高養生園~こんな究極の癒しがあったのでした~

Category:
ヾ(o´∀`o)ノ4月上旬。。。長野県安曇野の“穂高養生園”へ2泊3日で行ってきました
生憎の大雨・・・と思いきや、段々と雨も止んできました♪
中学生の頃から雨女ではないかと思い始め、なかなか払拭できずに居ましたが。。。

ho5.jpg

宿で同じくおひとり様の常連さん(8年通っているそうです)とお話していて
『雨なら雨で、そうなんだな~と過ごしたらいい。でも、晴れた方がいいけど(笑)』
という言葉に安心できました。。。
そうやって自然の赴くままに身を任せる。。。そういう場所なのだな~って感じました

夕飯は5:30(木槌でカンカン合図が♪)もちろん、マクロビの素晴らしく美味しいごはんです
とにかく優しい♡ごはんとスープはお代わりできますので、男性の方も満足です

ho2.jpg 
デザートの蒸しケーキ♪
ho01.jpg

日曜の夜は、夜ヨガがありました♪眠る前ということで瞑想中心でしたが、部屋を暗くして、雰囲気ありました

温泉は朝9:30~夜9:30まで入り放題でした♨私は何回も入りましたよm(__)m

・・・で、
翌朝は快晴でした(*'▽')愛知は雨模様だったけれど、こちらは抜けた様でした☀

お陰で8:00スタートの翌朝のガイド付き森林散歩も快調♪
滝も観られるコースだったのも良かったです(至福♡)
何という名前の滝か分かりませんでしたが、連日の雨で水量もバッチリヾ(o´∀`o)ノ

 穂高養生園あ

朝食は10:30~

その後、私は25分程歩いて行く宿泊者限定のセルフカフェ(木と人カフェ)へ行くことに♪(熊よけ鈴をレンタル)
またまたラッキーな事に、玄関で一緒になった素敵なご夫婦が『一緒に行きませんか?』と同伴してくださり、すごい山道を迷わずに向かうことができました(感謝♡)

ここでの過ごし方は色々。。。
穂高養生園え

カードセラピーも自分でできますよ♪
デッキでぼーっと過ごすのも素敵な時間でした(* ´ ▽ ` *)

 穂高養生園う

お猿さんの群れも居たり、鳥の声や野草を観察しながら、只々ひたすら自分の時間を過ごして自分を取り戻す・・・
帰るころには、感謝でいっぱいになります。。。

過ごし方は色々。。。ですから、あんまり私の説明も要らないですよね。。。

  

Comment:0  Trackback:0
2017
04.02

見晴らし抜群の足助城(あすけじょう)@愛知県豊田市

本日は良い天気でしたので、足助の実家に行って来ました
実家の近くに桜が咲いていたので(*´▽`*)この辺りは、イノシシが多く、どこに行ってもイノシシ除けの電柵があって、随分景観が変わってしまいました(´・_・`)
sakura01.jpg

そして、今年は父の七回忌です。。。父の三回忌の時に、母と兄と足助城に行ったのを思い出して、また節目ということもあり行ってきました!
なぜこの場所かといいますと、足助には昔から職人が多く、父は左官屋でしたので、蔵や足助屋敷や香嵐渓の中など、多くの壁や石段を造ってきました。その中でも静岡のお城や足助城の仕事が一番思い入れがあった様で、資材や道具、ストーブなども全て担いで運んだそうです。
ここへ来ると、何だか父親の夢が詰まっている気がして、特にここの南の丸の壁は囲炉裏の間があって好きな場所です。
ここに入ると直ぐにブルーの美しい光がぼんやり草履に差していて、きれいだな~って眺めていたら、囲炉裏の火がボッ!と着いてびっくりしました(笑)センサーでしょうか(´・Д・)」

足助城09 

 足助城03

こちらは真弓山にありますが、当時、復元したかったのは香嵐渓にある飯盛山だったのだとか。。。
足助城01

ちょっと離れているので、香嵐渓から徒歩は大変なのでしょうが、多くの観光客が訪れているみたいで、ちょっと安心しました(* ´ ▽ ` *)
実は、駐車場でちょっと不思議な事がありました。。。お知らせでしょうか?
ちょっと、ここでは書けませんが、護られているのだな~って感じましたΣ(´Д`*)

足助城04 

足助の町があんなに小さく観えます。。。

ついでに百年草バーバラはうす(パン)とzizi工房(ソーセージ)に寄りました♪
お気づきでしょうか?ばばぁ&じじぃのお店ですよ~(*ノωノ)

百年草02

他にもフレンチレストランやホテル・お風呂などもある複合施設です♪香嵐渓だけじゃなく、ちょっと足を延ばしてみて下さいね♪



Comment:0  Trackback:0
2017
04.01

ここで気づくか、気づかないか?!

Category: 日常
強過ぎるマッサージはやっぱり良くないんですね~(;´・ω・)
先月から膝が痛くって、一旦快方に向かったのに、ついつい魔が差して、ゴリゴリのマッサージ屋さんでちょっと痛いくらいの施術を受けたところ。。。却って全身に張りと怠さが出てしまいました"(-""-)"
THE!揉み返し!!
強すぎるマッサージがなぜイケないかというと、痛いのは脳が攻撃と見なして護ろうとするので、却って筋肉が硬直してしまうんだそうで(つД`)ノ
こんなに全身が調子悪いのって、産後以来でしょうか~(;'∀')しかも、胃が一番調子悪く、本日は絶食を試みたものの、夜になっておかゆさん+桜餅を食べちゃったW

それでね、気づきました・・・
身体を痛めても尚、自分の努力が足りないからだ。。。と頑張ろうとしてしまう自分に(´・_・`)
先月は、息子の受験と重なり、職場のPCが壊れてデーターの総入れ替えをしたり、(助けて下さる人も現れて感謝ですが)久しぶりに背負いこんでしまったのでしょうね~!

寝不足でも骨は動くんだと接骨院の先生に聞いたことがあります。マッサージだけでは根本的には治らないので、やっぱり精神面や脳が変わるのが一番なんだそうですね(^^)b

努力や能力が足りないからこうなったのではなく、今はガタガタな自分を受け止めて抱きしめてあげること♥
今の自分も私であることに変わりはないのです。
改めて癒しの大切さを知りました。。。今、それでもやりたい事は、自分を癒してくれる大切な存在なのでしょうね。。。今は癒し優先。。。+゚。*(*´∀`*)*。゚+

kaeru.jpg 

全てよし(´_`*)








Comment:0  Trackback:0
2017
03.28

山Cafeで山を語り合う(*´▽`*)

Category: 日常
ご近所の山Cafeで山友と山を眺めながら山の計画♪
生まれも育ちも山の中。。。まさか“あるのが当たり前”の登山に興味を持つ日が来るなんて。。。自分でも不思議ですが、もう人生も半ば?山にトキメク年齢に突入ってことでしょうか(笑)
でも、私が知っている山は、小さな山ばかり・・・日本にはまだ見ぬ素晴らしい山や滝が沢山あるんですよね~♪

そして、何事も若いうちに始めておくと良いと思います♪

DSC_1023.jpg

そして、これまた同じメニューに惹かれ、何だかんだと理由を付けて食べましたとさ~┐(´∀`)┌ソフトクリーム&ホイップで美味しかったです♥
明日からまたダイエット再開です(ノ)’∀`(ヾ)

DSC_1024.jpg

長いこと息子の受験で私の方が体調を崩したりしていたけれど、ようやく大解放です( *´艸`)ふふ♥
この春から環境が変わった人が多くいらっしゃると思いますが、そんな時は自分を見つめ直して変わるチャンス!!
若いお母さんも、そうでないお母さんも(笑)フレッシュマンも、カラーセラピーの良いタイミングです♪お待ちしております(*・`ω´・)ゞ

   カラーセラピー&マナカード*ゆるcolor~Mauna~@豊田


Comment:0  Trackback:0
2017
03.27

Passion!!~穏やか過ぎて忘れてたΣ( ̄ロ ̄lll)~

Category: 日常
昔の仲間

何年振りかに昔の職場の仲間と集まりましたヽ(≧∀≦)ノ
すごい仲間なのです。。。私の中では『サイコー♪』って思うメンバーです!!

でもね、何が最高なのかな?って、話しているだけで情熱を感じるんです。。。私の場合、とてもエネルギーの高い人に会うと掌が熱くなってきて、カメハメ派が打てそうになるんです。
本当に。。。“情熱”危うく忘れそうだったわ。。。

最後に『また次に生まれ変わっても女がいい?』って訊かれて、私は最初は反射的に『めそめそしたくないから男かな?』って強がって言っちゃったんだけれど、
直ぐに『やっぱり、女の方が楽しいかな♪くだらないことをグダグダ言い合っているのって楽しいよね~(//>ω<)♪』って訂正させて頂きました┐(´∀`)┌結論の出ない話をグダグダ言って笑いにできるのは、女の特権ですね(笑)

最近、どっか冷めてしまっている自分があった。。。大人な考え方をするのが一番平和なんだっていう日々が続いていたので、久しぶりに開放されましたね~ヽ(≧∀≦)ノ

解放されると心も感じやすくなる

心を開放すると、いつものドラマを観ても、感動の仕方が全然違ってくるんです!!!
もうね。。。ここんとこ感動してもシクシク・・・なんてのは自分らしくなかったのでしょうね?!久々に号泣して嗚咽もんですよ(笑)
こういう風に心を開放できる時間は大切ですね・・・

そして、おまけの様に♥次にやってきた嬉しいこと!
(今ここで??)遠い過去の辛かった感情がようやく自分の下を離れていきました
ずっと、許せなかった事が、ようやく許せる様になりました。。。

昔の仲間に会うことで、こんな浄化が起こるんですね~!!
ゆうべは雨が降って来て、良い浄化となりました.゚+.(・∀・)゚+.








Comment:0  Trackback:0
back-to-top