2016
03.26

癒しって人それぞれ・・・目指す山もそれぞれ♪

Category: セラピー
私にとってカラーセラピーの癒しとは?

そもそもカラーセラピーに出会ったのは子育て真っ最中の頃、それから何年も忘れられず、遂に講座を見つけ通いました。でも残念ながら、そこでは肝心な所は何も教えてくれず、最終的には100万近い資金が必要だと判り、主婦の私には無理だと断念(>_<)
それでも忘れられず、根気よくネットで探し続けましたところ、TCカラーセラピーの先生を見つけました!速攻申し込み(^^♪
そこでは、惜しみなくカラーセラピーの知識やヒントを学ばせて貰えて、セラピストの練習をしながら、自分ができるのかどうか考えながらステップアップできました。勉強を重ねていくうちに、いつの間にか自分の課題や問題点をクリアーしていきました。『セラピーの気持ちよさ』を体験することで、まずは自分が幸せになって、今度は周りの人の幸せを願えるゆとりが出来ました(*‘ω‘ *)

癒しも自分でピピッ!!とくるものを・・・

超~マイペースな私は、『人気の○○』や『有名人が通う』なんてセリフには流されない・・・どころか、敢えて違う道を回ろうとする癖があって、そのせいで遠回りや時間も人の何倍もかかることが多くて、カラーセラピーも当時はまだ認知度が低かったけれど、私が遠回りをしている間に多くの場所で見かける時代になりました(*´з`)←それこそ、遠回りする癖を何とかしなさい?(笑)

カラーセラピストを始めてからは、自分の状態を良い状態で保つことに貪欲になりました+゚。*(*´∀`*)*。゚+
自分が溜め込んでいると、クライエントの状態も見えなくなるので、そこは気を付けるようになってきました。

そして、ピピッときたのが“滝”の癒し・・・セラピストと同じく、滝にも相性があるみたいで、何度も行くと自分の感じ方が違うし浄化のされ方も全く違うことが判りました!!
もう一つは、身体を直接ゆるめてくれる相性の良いエステティシャンとの出会い🎶
サロン選びで『何か気になる(´・Д・)」』ってのはお互い呼び合っているのかもしれません♡
0aad2d07-3e68-4560-9be3-d2bb892d22b2.jpg

大きな滝でもこんな小さな流れでも癒されます+゚。*(*´∀`*)*。゚+


1回ですべて癒されるはず?
身体をほぐしてもらっても、また1ヶ月もすると疲れてカチカチになって、またマッサージしてもらって・・・『プロなら一発で治してよ(*`ェ´*)』って気持ちにもなる人がいるかもしれませんね(;^_^A
そうなると、カラーセラピーも『一発で問題解決してよ!』と期待される方もいらっしゃるかもしれませんね?
そもそも、カラーセラピーは気づきのお手伝いなので、気づいて→意識が変わることが大切です。
解決はそのまた先に繋がっていくことです(*^-^*)

癖って簡単には直らない・・・
私自身もそうですが、無意識に・・・意識しないでそうなってるのが癖なんじゃないでしょうか?だから、直したい!!って思ってもまた意識していないと癖で繰り返してしまう・・・形状記憶なんちゃらです(>_<)
身体の使い方、歩き方・・・そして、考え方の癖も知らず知らずに意識せずにやれる方を選ぶ方が楽なんです┐(´д`)┌

長年染みついた癖は、長い時間かかることも・・・(//>ω<)
いっそ、『巨人の星』みたいな矯正ギプスがあったらいいんじゃないかって思いますが、何しろ苦痛だと嫌になるし続きません。
カラーセラピーは『気づき』の部分ですから人によって落雷の如く電気が走ったような人もいれば、何日も何年も経ってから『あれ?そういえば・・・』くらいの気づきもあるんじゃないかと思います。

大切なのは、気づいたことを意識していくことo(^▽^)o
また繰り返して忘れてしまっていたら、ピピッときたセラピストに会いに来てください。

私の役割はコレ!!『入口のそのまた入口』

『私は超~マイペース人間』のため、『世の中の流れ』『周りに合わせる』ということに興味がありません('ω')ノ
自分が幸せであることが一番の幸せです(^^♪

でも、ある程度ターゲットを決めて料金設定を考えるんだとしたら、私は自分が出会った頃の育児奮闘中の若いお母さんの目線。
子供に時間もお金も与えるばかり。。。その中で罪悪感なくカラーセラピーに出会えたことが今に繋がっています。カラーセラピーの『入口のそなまた入口』が必要な人もいるんじゃないかと思います。

遠回りしないと見えないものもあるし、時間のかかる人もいる。。。そんなちょっと不器用な方には必要な時間なのですp(*^-^*)q
何回でもどうぞ。。。そして『自分で自分を整え上手』になって『もう、さっちぃのセラピー要らなくなったわよ~🌺』なあんて言われたら、きっと私も満たされるんじゃないかなって思います🌺



人里離れることで自分を保つ・・・これが私らしさ🌺

私は自宅サロンですので、場所もリビング&ダイニングでセラピーします。しかもちょっと山のほうです。そこまで、わざわざ足を運んで来てくださるなんて、それだけでもビックリなことです(*≧∪≦)何か自分で状況を少しでも変えたい。。。自分も変わりたい!!でも自分と向き合うのはちょっと怖い。。。そしたらまずは『怖いのね(*‘ω‘ *)』って感じてあげてください。

そして小さな入口を覗いてみてください🌺

有り難いことですが、毎月私のペースでカラーセラピーをさせて頂いています。ご縁のある方が必要なタイミングで来てくださっています。マナカードもメッセージ性が強く、面白いと喜ばれています(*^-^*)

目指す山は人それぞれ・・・先ずは大切な人から・・・そしてまた大切な人へ幸せが広がります様に(*‘ω‘ *)


yuru color~mauna~






スポンサーサイト
2016
03.07

おっぱい先生(*'ω'*)

Category: セラピー

「おっぱい助産院さん」との出会い(*´v`)

そういえば・・・友人との会話でふと登場したのが、私が心の癒しに夢中になったキッカケ・・・それが28歳の時に通称;おっぱい先生と出会ったことが今に繋がった気がしています(*´▽`*)
私自身、4歳までおっぱいを飲みました(*´ω`*)忙しい母に唯一抱っこされて甘えられる時間だったんでしょうね。

4歳のある日、おっぱいがジュースの味がしなくなって卒業しました(´・_・`)何となくその瞬間は記憶に残っています(。´・(ェ)・)

そして私は2人の息子を授かりましたが、男の子っておっぱいを吸う力が強くて母は乳首が切れて激痛が走り、次第に出なくなって上手くいきませんでした。。。2人目を妊娠中に「おっぱい助産院さん」の話を聞いて、妊娠9ヶ月頃からケアに通うようになりました。
ここで産前産後の食生活なども指導して下さり、病院食の注意と院内でおっぱいマッサージを受けないことや張って痛い時の自分でのお手当方法などを学びました(*’U`*)
そのお手当の一つが、昔ながらの知恵で炎症を抑える為におっぱいにユキノシタを貼ったり・・・ゴマの種をかじったり・・・

ある時は、幼なじみの出産の際に私がユキノシタを持参して手当てをしてあげたこともありました('◇')ゞ
ユキノシタをお湯にちょっと漬けて、裏側の皮を剥くと肌にピタッと貼れます。乳腺炎の予防ができるんですね(*´з`)


images (7)

一家に一つ・・・ユキノシタを植えておくと良いですよ♪

まずは、お母さんの心の安定が大事だということ
赤ちゃんが生まれて大きくなるまで、赤ちゃんの方にばかり何事もフォーカスされがちですが、実はお母さんを抱きしめてあげるる存在も必要で、寧ろ、そちらが大切だと思うのですが(*´ω`*)
それを補って下さった“おっぱい先生”・・・悩み相談は勿論、楽ちんな母乳のあげ方や身体のケア・・・ベビーマッサージなど・・・本当に助けていただきました(≧▽≦)

先生『お母さんがサバ食べたから、赤ちゃんがプイって飲まなくなったでしょ~(;´∀`)』なあんて反省ばかりですが(笑)

もっともっと自分のケアを大事にしても良い
私自身、ボランティア精神があって、いつも誰かのために働いていて、他人の心配ばかりしているし、相手の気持ちが優先でした(-_-;)
でも、身を粉にして赤ちゃんや周りに尽くしてしまっても、いつか自分が参ってしまいます。中には育児放棄にまで陥ってしまうことも・・・
自分の気持ちが後回しな生活をずーっと続けている優しいお母さんには、それなりに原因があるんだと思いますが、たまには自分の時間をつくって下さいね(*´ω`*)それは決してワガママとは違います。

私も後回しな性質でしたが、たまたまこの時、助産院さんにご縁を頂いたのが自分のケアに繋がった・・・

他人軸でずーっと居ると、自分の状態にも気づかないし、自分に意識が向かないので一見すると何も問題がない様に感じている人も。。。(;д;)でも、そこに気づくと見えてくる世界が変わってきます・・・きっとキラキラします✨(*´▽`*)✨

yuru color mauna






back-to-top